蒼穹の叡智ーとある大学生の備忘録ー

旧帝落ち地方公立大学3年生。ある現象の背後に存在するものを見抜いて、言語化するブログ。

2018-04-01から1日間の記事一覧

あり余る可能性のどれを切り捨てるかを迫られる時期に差し掛かってきた

自分は今年度で大学3年生となり、今後の将来を考えていく上で現時点での自分の考えをここに記しておきたいと思う。 なにぶん僕は受験に失敗し人生を有利に進めていくためのカードを1つ失ってしまっていたので、大学1、2年生の時は組織の肩書きに頼らず個人と…